毛穴ケアコスメ年齢別活用術

 

10代の毛穴ケア

思春期のこの頃は、皮脂の分泌が活発でニキビができやすい年頃です。
また、鼻や額などのTゾーンの毛穴の黒ずみなどの悩みも多く見られます。
10代のニキビや毛穴の黒ずみに有効なケアは「正しい洗顔」です。

 

顔のテカリが気になるからといって、力を入れてゴシゴシ洗ったりするのは絶対にNG!
顔の皮膚はデリケートですから、強い刺激を受けるとニキビや色素沈着などの肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。
また、このような洗顔方法では肌に必要な皮脂まで奪われてしまい、その結果よけいに過剰な皮脂が分泌されてしまいます。

 

洗顔料選びのポイント

ついついパッケージに「皮脂をごっそり落とす」などと書かれた洗浄力の強いものを選んでしまいがちですが、これは間違いです。
肌に必要な皮脂までとってしまわないように、マイルドな洗浄力のものを、成分重視で選びましょう。
石油系の界面活性剤や、香料着色料などが入っていると肌に負担を与えてしまうため、これらのものが極力入っていないものを選びましょう。

 

>>10代の毛穴ケアにおすすめの洗顔料 詳細はこちら

 

20代の毛穴ケア

脂性肌

10代に引き続き皮脂の分泌が活発な20代、
キレイな肌をつくるためには、日々のスキンケアもさることながら、毛穴の奥の汚れまでしっかり落とせる洗顔料選びが大切です。

 

注目の成分「くちゃ」

今注目の成分「くちゃ(マリンシルト)」とは沖縄の中南部の海の一部から取れる海泥のことで、数百年かけて海底に堆積された泥のことです。
わずか5ミクロンにも満たない超微粒子が毛穴の奥のまで入り込み、毛穴の老廃物や古い角質を根こそぎ吸着します。

 

>>「くちゃ」を使ったおすすめ洗顔料の詳細はこちら

 

乾燥肌

20代になってできてしまう大人ニキビ
10代のニキビとは違い肌の潤い不足やストレスなどによる肌サイクルの乱れが原因で、毛穴の詰まりを引き起こします。
しかも一度できるとなかなか治らず、治っても繰り返しできてしまう大人ニキビには専用のケアが必要です。

 

そんな大人ニキビに悩む乾燥肌の人におすすめなのが「オルビス」です。
売上3,200万個突破の大ヒットシリーズの人気の秘密は「和漢美法」
原因を取り除きながらカラダ本来の力を高めて、根本からのケアを目指します。

 

オルビス

 

まずは約3週間たっぷり試せるトライアルセットでぜひお試しを!

 

>>オルビス トライアルセットの詳細はこちら

 

30代からの毛穴ケア

年を重ねるごとに減っていく肌の潤い・・・
とくに30代、40代の方が多く悩んでいるのが、潤い不足によって肌のハリや弾力が失われ、毛穴の開きが目立ってしまう「たるみ毛穴」です。
たるんでしまった毛穴のケアにおすすめしたいのが、
「アンサージュ」のスキンケアです。

 

アンサージュシリーズは、西洋野菜のアーティチョークに含まれる「シナロピクリン」という成分に着目し開発されました。
このシナロピクリンには肌にハリや潤いを与え、キメを整えるなど高い美容効果が期待され、原因が複雑で難しい大人女性の毛穴の悩みに対する新たなアプローチの手段として今世界中で注目を集めている成分です。

 

アンサージュ

 

まずは3日間のトライアルキットでしっかりお試しください♪

 

>>アンサージュトライアルキットの詳細はこちら